読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dai's Great Adventure

30歳、インドで働いています

今までの仕事と学び。

 11月に会社に入ってから、休みなく働いていた。

初めての仕事はある省庁向けの提案書作成。アフリカ関連のお仕事。
同僚の出して来た数値が間違ってて週末ひたすら直してたのを思い出す。
学びは、英語での資料の探し方、おっきなとこから探す。資料はちゃんと名前付けて保存すること。

2つ目の仕事はプロジェクト。ある商社のアフリカ進出仕事。一ヶ月の短期プロジェクトだったけど、基礎的な調査と基礎的なppt作りを学ぶ。
作ってたエクセルがぶっ壊れて半泣きになったのも良い思いでです。
学びは、
1)同僚との働き方、タイムラインはきちんと見て、リマインドする。


3つめの仕事は、ある企業のインドネシア進出Phase3。既にやることは決まっている中で、現地の代理店を探し、どこと組むかを決めるというモノ。
途中から入ったこともあり、ストーリー作りには関わらずもっぱら調査とロジ周りの仕事。お客さんと仲良くなれたのは良かったかな。

1)自分のキャラの活かし方、アプローチしやすい/とっつきやすいのは僕の強み。同時に、賢さも見せる必要がある。

そのためには、出張する国のことを調べる、お客さんの事業の周りを調べる、自分なりの意見を持っておくことは必須だ。
ロジは細かくやれば細かくやるほど良い。
事前準備が鍵。現地でバタバタするのは愚の骨頂。頑張ってる気になっても意味とかない。


4つめの仕事は、ある企業の新規事業@アジア。国も決められていない中でやるって難しさを感じる。正直自分の価値の出し方に悩む。言われたことは当然できるしやるんだけど、もう一歩先の価値を出したい。言われなくても準備するとか、言われないことで価値を出すって。
1)チームワークと、自分の良さの出し方。
2)楽しむのは良いけど、client firstを忘れない。
3)インドネシア大好き。まじでそのうち住むと思う。女の子が可愛くて意思が強くて賢いのがいい。

 

5つめの仕事は、人口推計とある商品の普及の関連性。2週間のプロジェクト。
学びは、
1)お客さんの満足度を上げることと、真実の関連性
2)プロジェクト関連の資料はエクセルであろうがpptであろうが、ワードであろうが、3年後に見た人がわかんなきゃだめだってこと

3)徹夜続きだとマジきつい