読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dai's Great Adventure

30歳、インドで働いています

インドで就職して2ヶ月が経とうとしてます。

毎日仕事は忙しくて楽しくて、あんまりインドにいるっていう特別感はありません。

年末年始も日本には帰らないので、初めて(?)忘年会の入らない年末を過ごしています。日本のみんなに会えないのは寂しいなあという気持ちはありつつ、たまにはこういうのも良いかなって感じ。

この2、3日はクリスマスということで会社が休みだったのでまさかの4連休で見事に風邪を引きました。

この2ヶ月いろんなことに気を使って、仕事も私生活も120%頑張ってたつけが出たのか、高熱と全身のけだるさで一日中寝てました。

 

日本にいる親と電話で話すと、凄く楽しそうに日常を過ごしてて、あ〜もう彼らの家に戻って一緒に暮らすことはないんだろうなあって思って少し寂しくなりました。

風邪で気持ちが弱ってたのもあって、異国で一人の自分、っていうのも考えました。

で、思ったのは、僕はやりたいことがあって今インドに来てて、ここで結果を出していけてるコンサルタントになるんだってこと。英語で仕事ができる経営コンサル。んで、その後には、またアフリカとか中東でも働いてみたい。本も書きたい。そんなチャンスの為におれはここにいるんだなと。チャンスをもらえたことに感謝しつつ、遠い先の未来のことも頭の片隅に起きつつ、まずは目の前の仕事で毎回結果を出そう。

 

取り留めないですが、この前こちらで健康診断に行きました。
Medical Tourismで有名なインドですが、行った病院はインド一の病院。
もちろん、健康診断くらいはさくさく進むんですが、やっぱ日本の病院のほうが主に持っている機械のレベルでは進んでいると痛感しました。
人生初の胃カメラをインドでやったところ、全身麻酔で行い、これも日本では行なわないらしいので、まあ違いがあるってこういうことかと思ってます。