Dai's Great Adventure

30歳、インドで働いています

新卒1年目振返り

働き始めて1年経ちました

 

 

会社に入ってから、blogを書いていませんでした。理由は、書いていいことが少なすぎるから。生活の7割ほどを割いている仕事上のことを書けないのだから、なかなか書けなかった。

 

さて、1年間を振り返ろうと思う。今年入ってきた後輩にブログを読んでましたと言われ、自分でも読み返すことで発見することが合ったので。

 

1年間の振り返り(仕事編)

 

①環境の変化

僕は4月に入社して、配属された部署の組織再編に伴い、2012年4月から戻る約束で、7月から新会社に出向しておりました。その際勤務地が変わり、働くメンバーも変わりました。

某社で働いていたことの自分は、自分に対して凄まじく自信があり失敗しても次はなんとかなると考えていたし、長時間働く自分に少し酔っていました。これが社会人だぜと。

しかし7月に新会社に移って数ヶ月してから、自分に自信をなくし(理由はいろいろありますが、書きたくないので書きません)、毎日会社に行きたくないし、4月に戻ることばかり考えておりました。というか戻らないなら会社を辞めようと思っていました。それぐらい、精神的に追い込まれており、一番ひどかったときにはおそらく鬱病に近かったかと思います。仕事もなんにもできる気がしないし、休日は辛くて一日家で寝ていました。正直上司ともうまく行っていなくて、それをどうにかする気もありませんでした。

これは今考えると自分の良くなかった点で、自分は上司の自分に対する対応で傷つくことも多く納得できないことも多かったのにそれを黙っておりました。ただ、僕が何も言わなかったから何も変えられなかった。

 

②自分の強み•弱み

しんどい一年間で得た自分の強み•弱みですが、相変わらず就職活動や小さいときに言われてたことと同じでした。

 

強み→度胸がある、アイデアがある、愛嬌がある(人に嫌われない)

弱み→人の言うことを聞かない、ゴールを考えてない、言われたことをやるだけという態度

 

③ラーニング

自分が一番学んだことは、投げちゃだめってこと、もーいーやって思ったらだめだわ。

そして苦手な上司だとしても、正面からぶつからなきゃ、これは最後の一ヶ月くらいにやっと少しずつできるようになったかな。

嫌なことを後回しにしない、僕の場合忙しい人にものを聞く/頼むのが苦手なんだけど、それで後回しにしてたら結果的にもっと大きい迷惑がかかるんだ。

人のせいにしない。

とはいえ、去年の会社に一人も友人や心を許せる人がいない状況はきつかった。今は会社に友人と言える人がいるので働く上で心を許せる瞬間が合って幸せである。

 

④これから

半年間はがっつり働く。他人の評価も気にするし、それ以上に自分の評価を気にする。自分が満足できるよう仕事をする。その際、口を開けて待ってるんじゃなくて、自分からやりに行く。取りに行く。去年は上司に遠慮して何もかも上司がオッケーというまでできなかったけど、今年は自分からオッケーを取りに行って働く。

 

 

 

 

1年間の振り返り(プライベート編)

 

①3回引っ越した

一年間に三回引っ越しました。自分の中ではやらずにはおれない理由があったのだけど、正直成功したとは思えない。もう少し他人の意見を聞く人間になろう。

実家→目黒(一人暮らし)→恵比寿(シェアハウス)→実家

1年できれいに実家に戻りました。

目黒に引っ越したのは、社会人になりたてで通勤が辛かったから。

恵比寿に引っ越したのは、会社が変わりプライベートがあまりにつまらなかったから。友達を作ろうとして。結果として友達はできたが、薄い人間関係や毎週のパーティーに嫌気がさした。

実家に帰ったのは、プチ鬱病であまりにも辛くて会社を辞めそうになったから。辞める前に自分が最も落ち着ける場所で生活してなんとか耐えようと思ったから。あと会社を辞めたら経済的に一人暮らしを維持できないなと思ったのも実はある。

 

②パーティーな日々にさよならを

1年間いろいろなパーティー/イベントに参加して感じたこと。

毎回初めて会う人とちょっと仲良くなることに意味を感じない。得意だけど好きじゃない。新しい友達をいっぱい作ってfacebookの友達の人数だけが増えて行って、人生の時間は有限なのに、大事な人やことに使える時間を薄めることは正解なのかなあ??

僕は内向的な人間だ。

岡田斗司夫の「人生の法則」という本にも書いてあるが、僕の思考の方向性は内向的だ。価値観の基準が自分にある。知らない人たちとパーティーするなら本読む方がよっぽどいいわ。

 

 

③女性

相変わらずのー進歩。おれは女の子が好きじゃないのかもしれない。女の子と仲良くなることが得意になったけど、別に好きな子とかはいない。どんな人が好きなんだろう。

最近思うのは、趣味を共有したい。読書して、映画見て、旅行して、美味しいもの食べて、おれのうっとおしい話に付き合ってくれる人がいいなあ。ってそんなの家族以外にいないっつーの。

 

 

④見えてきたもの

元上司のようにディシプリンを持って生きたい。

 

⑤気づき

一年間を振り返って一番思ったのは、どうやら俺は周りから見ると変な人らしいということ。途中までは何がやねんと思ってたけど、最近は、客観的な意見を重視して、okどうやら変らしいけど、それは仕事さえしっかりしてたら関係ないだろ?と言えるようになってきた。他人の意見を気にするのは仕事の間だけ。プライベートでは相変わらず好き勝手やらしてもらうわ。

 

(2017年5月追記:いやこの一年目のときは本当にきつくて、2人目の上司とがきっつい人で完全にハラスメントでしたわ。思い出したくもない。

この⑤の気づきは今のオレの態度を形作ってるなあとつくづく思う。仕事は人の言うこと聞くけどプライベートはほっとけと)