Dai's Great Adventure

30歳、海外でコンサルトして働いています

日々これ学びではあるんだが、備忘録代わりに書いておこう。

【資料を添削してもらって】 ・コンサルの渾身の一枚は、いかに脳から汗を流したか。そこをさぼったらあかん。60点狙いでは絶対に満足いくものはできない。 ・ひたすら精進。フィードバックを受けたら直す。次の時には同じ指摘は受けない。そして、考える考…

酔っぱらって帰って来たのでつれづれと。

インドに来て3ヶ月がたった。ほんとーに一瞬だった。めっちゃくちゃ密度の濃い毎日と、気がつけば過ぎていく日々。自分は何のためにここにいて、なんで働いてるのか。そんなこと、正直考えてない。単に毎日忙しくて、同僚は素敵で、先輩もかっこ良くて、そ…

あけましておめでとうございます。

気づけば一ヶ月以上ブログ書いてませんでした。 この間にあったこと。 ・弟が来印。二人で国内旅行に行くも二人とも体調不良に。なにげに弟と旅行行くのは初めてだった。 ・プロジェクトが2個終了。プロジェクト単位で働くことに少しずつ慣れて来た。 ・初の…

『ワセダ三畳青春期』 大人になるってことは自分以外の人・モノの為に生きることかもって思った。

大好きな高野秀行さんの作品。彼の所属していた、早稲田大学探検学部というのは本当に凄いところで、アマゾンから中東からアジアのアヘン地帯からとにかく世の中の秘境を探してそこに訪ねるという冒険家の集まりなのだ。その中でも、高野さんは多分ずっとそ…

インターン生に捧ぐ。大好きな後輩の将来を憂いつつ、大化けしてほしいとも思う。

インターン生が1ヶ月来ていた。僕の家に住んでいた。いわゆる同居だ。凄く手のかかる子だったけど楽しかった。彼と一ヶ月いて勝手にメンターとして色々話を聞いて痛感したことがある。人は中々変わらないし、人に影響を与えることは本当に難しい。でも、伝え…

人はなんだかんだ、所属をしたい生き物ってこと。

今の会社で働く前に、1.5年くらいフリーランスで働いていた。 凄く自由だった。やりたくない仕事はやらないし、行きたくないとこは行かない。 でも、どこにも所属してないってなんか気持ち悪くて心細かった。自分は一人で生きていけるって思ってたけど実際は…

海外で働いてびっくりしたこと。同僚との関係が近い。

僕は今日本企業のインド法人で働いているんですが、これ結構びっくりしました。とにかく、日本人の同僚との関係性が近い。頻繁にご飯食べにいくし、休日も暇なら一緒に遊んだりする。で、とにかく色々話す。これは結構日本で働くのと感覚が違うかも。どうし…

インドで就職して2ヶ月が経とうとしてます。

毎日仕事は忙しくて楽しくて、あんまりインドにいるっていう特別感はありません。年末年始も日本には帰らないので、初めて(?)忘年会の入らない年末を過ごしています。日本のみんなに会えないのは寂しいなあという気持ちはありつつ、たまにはこういうのも…

インドで働いてます。

縁あって、今インドで働いています。 主に日本企業向けのコンサルです。 コンサル一年生ということで、それらしいことを書いてみたいかと。 書きたいテーマ 1.コンサルトして、楽しい仕事をゲットするには。〜どうすればリーダーから気に入られるか〜・どう…

学生時代の友人と飲んだ。帰りに別の友人に会った、偶然。

中学時代からの友人が歯医者を開業するということで、大学時代の友人の税理士法人で働いているやつを紹介した。 14歳のときの僕には、彼が歯医者として立派に仕事をしている姿なんて想像出来なかった。そもそも僕たちが働く未来なんてリアリティがなかった。…

長い夏休みもあと3日。持ってく荷物一覧。めちゃくちゃ多いなこれ。スーツケースで持ってけるのか??

3ヶ月くらいフリーでぶらぶら働いていたのですが、来週の月曜日からあるコンサルティング会社にて勤務致します。インドで。 1週間の研修が終われば、あとは多分ひたすら忙しくも充実した日々を過ごすんだろう。 一度も行ったことのない国に働きにいくってい…

気づいたらインドでの家が決まった。

インド話しが続きます。 僕より一ヶ月早く入社する方がいて、会社からはその人と一緒に住んだら?と言われていた。インドのお部屋は1LDKとかないし、二人なら良いとこすめるからということで。 で、今日Skypeで15分くらい話したら家が決まった笑 元々彼と人…

来月からインドに行くことにしました。ナマステ〜

ひょんなご縁を頂いたので、来月からインドで働くことに決めました。 ちなみに世界30カ国くらい旅行行ったことあるはずなんだけど、なぜかインドはなかったので初インドで現地に住んで働くってことに。色んな人からインドのひどい話しばっかり聞かされるんだ…

インド就職を決めるまでの流れや、不安と希望について

【インド就職を決めるまでの流れ】 ・9月3日にRGF(リクルートのアジア就職支援会社)に登録 ・9月4日インドから連絡有り ・9月10日就職する会社から面接の連絡有り ・9月16日に一次面接、その場で次の面接の約束 ・9月19日に現地社長と二次面接、次回英語力…

1ヶ月フリーで働いてみて感想。一人めっちゃ寂しい!!

家で働いていて、よく言われる「事業をやるときは好きなことをやれ」って言葉の意味が分かった。毎日毎日一人で仕事してると、本当にこれがオレのやりたかったことなのかって思っちゃうんだよね。そんな時に、本当に自分がやりたいこととかパッションを持っ…

『傷口から人生』 感想 自分の人生を生きてくためには……巡礼!!

ふとした事で、出会った本。今気づいたけど著者の小野さんは多分友人の友人だと思う。 社会人一年目の時に、「まれびとはうす」は友人が出入りしていた気がする。 前の会社との契約を終え(その辺りのことはここに書いた)、初めて自分で事業を興して生きて…

MOROHAのライブ@下北沢Shelter 感想 〜歳を取って可能性が減って将来を生きるのが怖くて、それでも諦めない〜

MOROHA 最高!!!!!!! 2ヶ月前に大学の同級生である佐久間から教えてもらった。 このサイトを見ろって。 正直めっちゃ魅力的な文章なので音楽好きな人はぜひ見て下さい。 僕はここ数ヶ月、思ってる事として「リアル」だけを大事にしようって。 youtube…

「バケモノの子」感想 渋谷よりもバケモノ世界の方が幸せそう

弟と見てきました。 「バケモノの子」 細田守監督作品は基本的に劇場で見ようと思っていたのですが、今作は驚くほど興味がありませんでした。トップに載せたこの写真も「?」って感じでしたし。 で、見た上で感想ですが。。 「第六感をなめたらいかんなあ」…

獣医師が経験したペット・ロスと乗り越えるための5ステップ(後編)

前編が長くなったので後編はこちらです。 4.ペット・ロスになった時はどうする? 話しは僕自身がペットロスになった事に戻ります。 その話しは、ブログのこちらにも書きました。 当時、とにかく毎日悲しくて悲しくて、なんでおれはもっと一緒にいられなかっ…

マッドMAXマッドマックス 怒りのデス・ロード 感想。 狂った世界でそれでも人として生きる事。そしてアドレナリンですぎて寝れない。

リアル北斗の拳!! 監督頭おかしい!!! アドレナリンが出まくり!!!! 見てきました。「マッドMAXマッドマックス 怒りのデス・ロード」 感想。。 そのまえに。 とにかく見て下さい!!映画館で!! 弟の友達は4回見た上に、旅行で福岡に行った時にまで…

獣医師が経験したペット・ロスと乗り越えるための5ステップ(前編)

獣医師(僕です)が体験したペット・ロスとその対策を考えました。 まず書いておきたいのは、全ての臨床獣医師はペットを亡くす経験があったほうが、飼い主の気持ちがわかると思います。 1.ペット・ロスとは?(Wikepediaより抜粋) ペットロスは文字通り「…

「結婚式嫌い」

結婚式っていったいなんなんだろう?? 結構長年不思議に思っていました。で、そんな時「失恋ホストの二軍ラジオ」というものを聴いていてふと書きたくなったので書きます。 ( http://momoyama-shoji.com/radio/第74回「結婚式なんて大嫌い」/ ) ちなみに…

新しいビジネスを始めるにあたり

自分でやってみよう! っていうことで、0から自分でビジネスを創ろうと思います。 で、動き始めてるのでどんな事してるか・どんな事考えてるかシェアします。 ★ビジネスプランを創ろう お悩み相談系ビジネスを今考えてます。 ★人に話そう とにかくおもろい方…

この一ヶ月の流れを振返る

7月頭に、プロジェクト単位でxxの仕事を引き受けるのではなく自分の好きに生きようと決めた。その後、Miちゃんと話し、ケニアに心ひかれている自分を思い出し、ケニアに行くかな〜って思ってた。 この時期いろんな人に出会い影響を受ける。 特に、Miyaさんと…

任天堂社長 岩田 聡さん逝去に寄せて

任天堂社長 岩田さんが亡くなった。。。 とてもショックだ。 1.就職活動でお話を聞いた 就職活動をしている中で、一番感動した説明会は任天堂だっただったのを思い出す。 社長自らが絶対に学生の前で説明をするんだ。 そして、彼自身の哲学と会社の哲学、…

サティシュクマールさん イベント DiversityはDividedじゃない!

ご縁を頂き、サティシュクマールさんのイベントに関わらせて頂いた。 ヴィデオカメラ担当として、働いていたんだけど、とにかくエネルギーが凄い! 立ち姿が美しい!そして言っている事の一貫性が凄い! 自分自身でただありのまま生きている感じが、話しを見…

『Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録』感想

ちょっと前に、夭折したポエトリーラッパー、不可思議/wonderboyのドキュメンタリー映画『Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録』を見てきたので感想。 (予告編) www.youtube.com 社会人一年目の時、酔っ払ってタクシーの中でみねちゃんに電話し…

尊敬出来る方と話して言われたこと。備忘録代わりに。

(写真は関係ありません。東京駅で3時くらいまで飲んでた時の写真) 人生で一番尊敬してる人からぐさっと来る言葉を言われたので、 備忘録代わりに書いておく。 僕を近くで見てくれてた方だし、自分自身、自分の覚悟のなさにふがいなさを感じてたので、言っ…

愛犬ももについて vol.2

前回、ももが佐々木家にやってきてからの経緯を書きました。 その後、、、 5.ここ最近のもも ここ数年は野原を走り回ることもなく、お散歩も午前中は30分くらい行くけど、午後はもう近所の公園でフンをして帰る。とにかくご飯を食べるって感じだった。犬は外…

愛犬ももについて vol.1

愛犬ももが5月13日(水)12時55分に亡くなった。 16歳8ヶ月だった。 大好きな大好きな友達だったので、彼女のことを振り返りたいと思う。あの子が今もどこかから僕のことを見てくれていると信じて。 (家の前で仁王立ち。早く飯くれ的な) 1.出会い 14歳、中…