読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dai's Great Adventure

30歳、インドで働いています

雑感

近況報告:今までのブログの内容をぶち込んでます。

インド想像以上に熱いです。。毎日45度ってどういうこと。 そして、そんな毎日を過ごしている中でついに来ました。 クーラーが壊れるという。この過酷な中でよく一番大事な時に壊れるよねえ。まったく小憎らしいぜ。 ちなみに、仕事はようやっと会社にプロジ…

”広い世界を見るのだ”と思ってはや18年。やりたいことはやりきる。

この数ヶ月結構怒濤の日々をすごしていました。(主に精神的な意味で) ・大好きな親友が市長になりました 分かりやすく自分の夢を叶える一歩を踏み出した彼に心からのお祝いと、少しだけの嫉妬を覚えた。同時に、数年後彼と再開した時に、まだおれたちはソ…

コンサルがインドに住んで10ヶ月。今おもうこと。

久々に文章を書きます。全然考えがまとまらないので、つれづれなるままに。コンサルが雑然と何も考えずに文章を書くなんてとても恥ずかしいと思うほどには、僕もコンサルトしての姿勢が身に付いて来た。 1.いなくなった親友を思う(Lost in Time『旅立ち前…

決別宣言

今までの自分に。 そんなことは簡単にはできないと知っている。ただ、人生には何度もそれができるタイミングがあって、大事なのはその波に乗ることだっておれは思う。 年末年始もそうだし、誕生日もそうなんだけど、自分の目の前のことだけじゃなくてちょっ…

やりましたリストかいてみた。

ネットをふらふらとしていて読んだこのブログから。 y-matsue.hatenablog.com で、この一年を振返って「やりました!」と言えることを書いてみた。 ・どベンチャー企業で働いた ・やってみたかった組織開発を仕事にした ・親との時間をだいじに過ごした(鎌…

中途半端に時間があると将来とか考えてしまうのでここに書いておくかと。

インドに来て、もうちょいで半年が経ちます。 生活には慣れたし、会社のヒトとも仲良くなった。仕事も前よりは自分で仕切れるところが増えて来たし、成長曲線はいい感じ。 ただ、いーーーーっつも僕は目の前の今年か考えられなくて、当面思ってるのは、ヨー…

自分の売りとか

自分が外に売りたいものと、実際に周りから見た時の自分の売りは違う。 例えば僕だったら、知的とか素敵とか思われたいけど、周りから見られるのは純粋とか優しいとか繊細とか天然とか。これって全然ちゃうやん。 今までは自分の打ち出したい物を打ち出そう…

23時にご機嫌でパスタを食ったら、朝から体調が悪いでござる。

体調管理マジだいじだな。 24時までには電気消す。 PC見ない。 夜もの食べない。 目覚ましかける。 これを身につけるのに30年以上使ってます。。

何が変わったわけではないのに生活が楽しくなった。

仕事/生活が楽しくなって来た。 なんでだろ? 考えられるのはこんなとこかな? 1)半年たって、インドでの生活・コンサルとして働くことという2つのチャレンジに慣れて来た。これはあると思う。 2)自分がプロジェクトの中で、少しでも価値を発揮できて…

大事な人との別れが近い。本当に人生は別れだらけですな。

知り合いで読んでる人がいると困るので、ぼかして書きます。 インドに来て5ヶ月が経ちました。ちょっと驚き。 毎日必死にやってたらこんな時間が過ぎてたとは。 3連休なのでちょっとゆっくり仕事ができてます。 で、本題に入る前にこの切りの悪い5ヶ月を振…

3月末休めそう。

さっき書いたように、入社してからほぼ休みなく働いてた。休みも半分は寝て半分は仕事してた。お陰で楽しく働けてるんだけど、上司から休んだら?って言われたのと、たまたま3末に一つプロジェクトが終わるし日本に行くしで、そこに合わせて休もうかと計画中…

今までの仕事と学び。

11月に会社に入ってから、休みなく働いていた。 初めての仕事はある省庁向けの提案書作成。アフリカ関連のお仕事。同僚の出して来た数値が間違ってて週末ひたすら直してたのを思い出す。学びは、英語での資料の探し方、おっきなとこから探す。資料はちゃんと…

正しさを振りかざすことの危険性

外注をお願いした会社さんのお話。 ある国で調査をする際に外部のコンサルティング会社Aに協力をお願いした。 その際、一つのアポにつきxxx円という契約形態を取った。 出張中Aの方々がアテンドもして下さり、欲しい情報もアドオンで出してくれたりととても…

Noということと、一人の時間

気がつくと結構忙しい日々を過ごしていました。 1週間前はインドネシアにいたし、2週間前なんてもはやスケジュール見ないと思い出せません。その時々に思うことはいっぱいあって、でも後で振返ると思い出せないこともいっぱいある。 そんな生活の中で、最近…

とても個人的で恥ずかしい話。

いっつも人から言われていたことがやっと腑に落ちた。 僕は人とはなしてても、常に主語が「I」だったんだ。 相手に何かを尋ねる時も、背景には「(おれは〜が好きだけど)なにがすき?」とか「(おれは京都が好きだけど)どこが好き?」とか。 で、返答に関…

日々これ学びではあるんだが、備忘録代わりに書いておこう。

【資料を添削してもらって】 ・コンサルの渾身の一枚は、いかに脳から汗を流したか。そこをさぼったらあかん。60点狙いでは絶対に満足いくものはできない。 ・ひたすら精進。フィードバックを受けたら直す。次の時には同じ指摘は受けない。そして、考える考…

酔っぱらって帰って来たのでつれづれと。

インドに来て3ヶ月がたった。ほんとーに一瞬だった。めっちゃくちゃ密度の濃い毎日と、気がつけば過ぎていく日々。自分は何のためにここにいて、なんで働いてるのか。そんなこと、正直考えてない。単に毎日忙しくて、同僚は素敵で、先輩もかっこ良くて、そ…

あけましておめでとうございます。

気づけば一ヶ月以上ブログ書いてませんでした。 この間にあったこと。 ・弟が来印。二人で国内旅行に行くも二人とも体調不良に。なにげに弟と旅行行くのは初めてだった。 ・プロジェクトが2個終了。プロジェクト単位で働くことに少しずつ慣れて来た。 ・初の…

人はなんだかんだ、所属をしたい生き物ってこと。

今の会社で働く前に、1.5年くらいフリーランスで働いていた。 凄く自由だった。やりたくない仕事はやらないし、行きたくないとこは行かない。 でも、どこにも所属してないってなんか気持ち悪くて心細かった。自分は一人で生きていけるって思ってたけど実際は…

海外で働いてびっくりしたこと。同僚との関係が近い。

僕は今日本企業のインド法人で働いているんですが、これ結構びっくりしました。とにかく、日本人の同僚との関係性が近い。頻繁にご飯食べにいくし、休日も暇なら一緒に遊んだりする。で、とにかく色々話す。これは結構日本で働くのと感覚が違うかも。どうし…

インドで就職して2ヶ月が経とうとしてます。

毎日仕事は忙しくて楽しくて、あんまりインドにいるっていう特別感はありません。年末年始も日本には帰らないので、初めて(?)忘年会の入らない年末を過ごしています。日本のみんなに会えないのは寂しいなあという気持ちはありつつ、たまにはこういうのも…

学生時代の友人と飲んだ。帰りに別の友人に会った、偶然。

中学時代からの友人が歯医者を開業するということで、大学時代の友人の税理士法人で働いているやつを紹介した。 14歳のときの僕には、彼が歯医者として立派に仕事をしている姿なんて想像出来なかった。そもそも僕たちが働く未来なんてリアリティがなかった。…

長い夏休みもあと3日。持ってく荷物一覧。めちゃくちゃ多いなこれ。スーツケースで持ってけるのか??

3ヶ月くらいフリーでぶらぶら働いていたのですが、来週の月曜日からあるコンサルティング会社にて勤務致します。インドで。 1週間の研修が終われば、あとは多分ひたすら忙しくも充実した日々を過ごすんだろう。 一度も行ったことのない国に働きにいくってい…

インド就職を決めるまでの流れや、不安と希望について

【インド就職を決めるまでの流れ】 ・9月3日にRGF(リクルートのアジア就職支援会社)に登録 ・9月4日インドから連絡有り ・9月10日就職する会社から面接の連絡有り ・9月16日に一次面接、その場で次の面接の約束 ・9月19日に現地社長と二次面接、次回英語力…

1ヶ月フリーで働いてみて感想。一人めっちゃ寂しい!!

家で働いていて、よく言われる「事業をやるときは好きなことをやれ」って言葉の意味が分かった。毎日毎日一人で仕事してると、本当にこれがオレのやりたかったことなのかって思っちゃうんだよね。そんな時に、本当に自分がやりたいこととかパッションを持っ…

『傷口から人生』 感想 自分の人生を生きてくためには……巡礼!!

ふとした事で、出会った本。今気づいたけど著者の小野さんは多分友人の友人だと思う。 社会人一年目の時に、「まれびとはうす」は友人が出入りしていた気がする。 前の会社との契約を終え(その辺りのことはここに書いた)、初めて自分で事業を興して生きて…

獣医師が経験したペット・ロスと乗り越えるための5ステップ(後編)

前編が長くなったので後編はこちらです。 4.ペット・ロスになった時はどうする? 話しは僕自身がペットロスになった事に戻ります。 その話しは、ブログのこちらにも書きました。 当時、とにかく毎日悲しくて悲しくて、なんでおれはもっと一緒にいられなかっ…

「結婚式嫌い」

結婚式っていったいなんなんだろう?? 結構長年不思議に思っていました。で、そんな時「失恋ホストの二軍ラジオ」というものを聴いていてふと書きたくなったので書きます。 ( http://momoyama-shoji.com/radio/第74回「結婚式なんて大嫌い」/ ) ちなみに…

新しいビジネスを始めるにあたり

自分でやってみよう! っていうことで、0から自分でビジネスを創ろうと思います。 で、動き始めてるのでどんな事してるか・どんな事考えてるかシェアします。 ★ビジネスプランを創ろう お悩み相談系ビジネスを今考えてます。 ★人に話そう とにかくおもろい方…

この一ヶ月の流れを振返る

7月頭に、プロジェクト単位でxxの仕事を引き受けるのではなく自分の好きに生きようと決めた。その後、Miちゃんと話し、ケニアに心ひかれている自分を思い出し、ケニアに行くかな〜って思ってた。 この時期いろんな人に出会い影響を受ける。 特に、Miyaさんと…

任天堂社長 岩田 聡さん逝去に寄せて

任天堂社長 岩田さんが亡くなった。。。 とてもショックだ。 1.就職活動でお話を聞いた 就職活動をしている中で、一番感動した説明会は任天堂だっただったのを思い出す。 社長自らが絶対に学生の前で説明をするんだ。 そして、彼自身の哲学と会社の哲学、…

サティシュクマールさん イベント DiversityはDividedじゃない!

ご縁を頂き、サティシュクマールさんのイベントに関わらせて頂いた。 ヴィデオカメラ担当として、働いていたんだけど、とにかくエネルギーが凄い! 立ち姿が美しい!そして言っている事の一貫性が凄い! 自分自身でただありのまま生きている感じが、話しを見…

『Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録』感想

ちょっと前に、夭折したポエトリーラッパー、不可思議/wonderboyのドキュメンタリー映画『Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録』を見てきたので感想。 (予告編) www.youtube.com 社会人一年目の時、酔っ払ってタクシーの中でみねちゃんに電話し…

尊敬出来る方と話して言われたこと。備忘録代わりに。

(写真は関係ありません。東京駅で3時くらいまで飲んでた時の写真) 人生で一番尊敬してる人からぐさっと来る言葉を言われたので、 備忘録代わりに書いておく。 僕を近くで見てくれてた方だし、自分自身、自分の覚悟のなさにふがいなさを感じてたので、言っ…

愛犬ももについて vol.2

前回、ももが佐々木家にやってきてからの経緯を書きました。 その後、、、 5.ここ最近のもも ここ数年は野原を走り回ることもなく、お散歩も午前中は30分くらい行くけど、午後はもう近所の公園でフンをして帰る。とにかくご飯を食べるって感じだった。犬は外…

愛犬ももについて vol.1

愛犬ももが5月13日(水)12時55分に亡くなった。 16歳8ヶ月だった。 大好きな大好きな友達だったので、彼女のことを振り返りたいと思う。あの子が今もどこかから僕のことを見てくれていると信じて。 (家の前で仁王立ち。早く飯くれ的な) 1.出会い 14歳、中…

シンクロニシティ!?

久々の休日だったので、4ヶ月ぶりくらいに運動をした。最寄り駅のスポーツクラブが一回ごとの仕様ができなくなって以来運動をしていなかったのだ。仕事に打ち込みすぎて3ヶ月位仕事しかしてなかったのでちょっとそれ以外のことをやりたくなったんだ。 いつ…

自分のメンタルモデルを受容すること

11/20〜11/22、ある会社のファシリテーター養成講座応用編に出ました。 内容はほとんどが、「いま自分がぶつかっている壁を超えるためには何が必要か?」というものだった。一見、ファシリテーターとは何の関係もないが、あえて言うと「DoingよりもBeingを変…

後輩の相談を受けて思ったこと。自分のニーズを理解することの重要性

前職の後輩から相談したいことがあると誘われたのでランチをした。 mailでもらっていた内容から、どうも転職をしたいようであった。大好きなカレー屋(上野デリー)にて待ち合わせをして二人でカシミールカレーを食べた。相変わらず美味しい。いつもカシミー…

今日書かなきゃいけないなにかがある。書きたいなにかがある

2014年10月22日 午前10時2分 いま、ここで、書きたいことがある。 とりとめも無く書く。 深夜に以前不義理をした団体のみんなにメールをした。ここ数年、何をしていいかわからず、いろんな仕事や勉強や、遊びをしてきた。その中で、一度はその団体に関わりそ…

今が人生の底かもしれない(9月の日記)

仕事を辞めて2ヶ月、やりたいことはおぼろげ、同棲している彼女とはけんかばかり、毎日焦燥感だけが募る、何もしたくない、、 書いていて感じたことは2つ。 1.客観的に見たらそんな死ぬほどしんどい事態では無いだろうなあということ。 海外にはその日食…

29歳で人生は変わる説について

昔田口ランディが言っていた。「29歳人生転機説」というものがある。 最近の自分の生活を振り返るとまさに、自分が人生の転機に立っていることを感じている。 5月に初めて転職した会社を7月に辞めた。理由は色々あるけど我慢ができなかっただけだと思う…

結局人生に無駄なことなんてない(と思わなきゃやってられない)

人生いろいろなんだけど、よくいろんな人が言うように僕も最近、「人生に無駄なことなんてない」と思うようになった。以前は、「じゃあ若くして殺された人とか、飛行機墜落された人はどーなんだよ」とか考えてたんだけど、そういう意味じゃないなと気づきま…

会社辞めて一ヶ月たった。内定をもらって考えたこと。

やっと一社内定が出ましたー。外資医療機器の営業で英語が出来る人を探していた会社。 会社としてみるとグローバルで2番目に大きい医療機器の会社(2017年追記:メドトロニック)で、日本法人の規模も拡大中。同じくらいの規模の会社を買収してたりかなり景…

無職で専業主婦をしていて感じること

無職で専業主夫をしていて感じること。 1.おれこれでいーのかな?とか社会や彼女に対して申し訳ないって気持ち 2.人生にこーゆー時間はあってもいいな

無職はきついなこれ

現在無職になって1週間経ちました。彼女と同棲し始めてからは4日。 一言で言うと、きつい!! 朝起きて彼女を見送るまでがきつい。自分は特にやることないんだもんなあ。これはあかん。ということで転職活動を始めることに。 やっぱ、次の企業では少なくとも…

いつか死ぬじゃなくて、5年後に死ぬかもしれない。

そう考えている。死ぬまでにやりたいことはなんだっけ? 留学したい。ぐちゃぐちゃにクロス・カルチャーな中で生活したい。日本にいるだけじゃわからないことをもっと知りたい。自分の限界を知りたい。もっともっと先が見たい。 信じられないくらい美しい景…

34歳の従姉妹が死んだ。(1月24日)

金曜日の朝、珍しく朝6時に母親が声をかけてきた。僕もなぜか起きていたので、おはよーなんて言ってたら、母親の声が硬い。「理恵ちゃんが亡くなった」と。言葉の意味がよくわからなかった。 従姉妹の理恵ちゃんはガンだった。2年前にスキルス性胃がんがわ…

噂のMOOCを始めました。

1.MOOCとは? Massive Open Online Courses(MOOC)ムークとも呼ぶ。 簡単に言うと、世界中の名門大学の講義がインターネットさえできれば何時でもだれでも受けられるという素晴らしいシステム。 おそらく大学側のメリットとしては、 1.知の啓蒙 2.世…

転職を考えた経緯と転職先

1.働いて3年間 僕は外資系のメーカーで3年間働いてきた。ここ3年間会社は絶好調でシェアもついにNo.1をほぼ確実に手にできるという状況だった。社員のみんなも本当に性格的に優しい人ばかりで、特に不満があったわけではない。お給料に関してもワークラ…